はぐくみ葉酸 飲み方

はぐくみ葉酸の飲み方は?いつ飲むのが良いのか?

はぐくみ葉酸は妊婦や授乳中のお母さんに嬉しい成分がたっぷり配合されていて人気で口コミでも評判が高いです。効果が高いと人気ですが、より効果的な飲み方はあるのか?いつ飲むのが一番良いのか知りたいですよね。
はぐくみ葉酸の効果的な飲み方や、いつ飲むのが良いのか紹介します。

 


はぐくみ葉酸の効果的な飲み方とは?

 

はぐくみ葉酸の効果的な飲み方としては、公式サイトにあるように、1日3錠飲むのがベストです。

 

葉酸は厚生労働省が1日400マイクログラム以上飲むことを推奨しています。
これは、1日400マイクログラム以上摂ることで、奇形児の発生リスクを減らすことができるからです。しかし、飲みすぎてしまっても意味がありません。
葉酸は水溶性ビタミンで、摂りすぎてしまっても体に吸収されずに排出されてしまうからです。

 

はぐくみ葉酸は1回何錠飲めばいいのか?

 

はぐくみ葉酸ですが、1回に1錠か2錠飲むのが効果的です。
1回1錠なら1日に3回に分けて飲み、1回2錠なら1回は1錠飲むのです。

 

なぜかというと、1回に3錠飲んでしまうと、余分に摂取した分の葉酸が排出されてしまう可能性があるからです。
ですから、より体に無駄なく吸収されるようにするには、分けて飲む方が効果的ということです。
私も最初は1回で3錠飲んでいましたが、今では3回に分けて飲むようにしています。

 

ただ、忘れてしまった場合などは1回に3錠飲んでも大丈夫ですよ。
私もそういう時がありますので・・。
それでも、きちんと効果は感じています。

 

飲み方は、常温の水で飲めばいいですよ。

はぐくみ葉酸はいつ飲むのが効果的な飲み方か?

 

はぐくみ葉酸をいつ飲むのが効果的なのか気になりますよね。
配合されている栄養素がもっとも効果を発揮するであろう時間に飲みたいですよね。
特に、葉酸は胎児の正常な成長を手助けしてくれますから、しっかり確実に効果的に飲みたいものです。

 

葉酸を効果的に飲むためには、食間に効率よく取り入れるのが良いですね。
葉酸は水に溶けやすい水溶性のビタミンですが、お腹の中に何もない状態の方が吸収率が高まります

 

ですから、効率よく葉酸を取り入れるなら、食間に摂取するのが良いです。
そして、先ほど書いたように、2回か3回かに分けて飲むのが効果的なのです。

 

朝と昼の間に1回昼と夜の間に1回寝る前に1回と分けて摂取することが効果的です。

 

寝る前に飲むと、葉酸を体内に効率的に働かせることができ、サプリの有効成分が多く血液の中に吸収されやすい状態になるので、サプリの有効性が向上するのです。

胃が弱い人は食後に飲もう!

 

ただし、胃が弱い人は食後に飲むのが良いと思います。
空腹時には胃液の分泌が少なく、サプリなどの錠剤が溶けにくいのでいの負担になり胃が痛くなる可能性があります。
ですから、胃腸が弱い人は胃の負担を抑えるためにも食後に飲むといいでしょう。

 

特に妊娠中はストレスがないような環境を作ることが大事です。
サプリを飲むことでストレスになってしまっては意味がありません。
ですから、胃が弱い人は食べ物と同時吸収させるように、食後に30分以内に飲みましょう。

 

つわりなどで食事ができない時などは、錠剤を砕いたり粉末にしたりして、胃に負担がかからないように葉酸を摂取するようにしましょう。

はぐくみ葉酸の効果的な飲み方のまとめ

 

  • 1日3錠飲む
  • 1日2回か3回に分けて飲む
  • 食間に飲むようにしよう
  • 空腹時に飲むと良い
  • 胃が弱い人は食後に飲む

 

基本的には、1日3錠、食間に分けて飲むのが効果的に飲めるということです。
ただし、胃が弱い人はストレスにならないように、食後に負担にならないように飲むようにしましょう。

 

はぐくみ葉酸はこちら!

>>はぐくみ葉酸を最安値で購入したい人はこちら